子供の熱で仕事休む罪悪感は手放せる?日頃から心掛けたい3つの秘訣

当ページのリンクには広告が含まれています。
子供の熱で仕事休む罪悪感は手放せる?日頃から心掛けたい3つの秘訣

(スポンサーリンク)

朝に起きたらあなたの子供の熱が39度超えになっていて、朝からバタバタしていませんか?

しかも大事な仕事の仕事の予定が入ってる日に限って熱を出してしまい、仕事を休むのに罪悪感を感じますよね。

  • 子供の咳が出続けてさらに熱上がるかも
  • 昨日から発熱で熱が下がりそうもない
  • 鼻水が出てて熱がこのあと上がるかも



子供の熱が上がり続けているのを心配しながらも、次に思い浮かぶのは今日の会社の仕事のこと。

急遽仕事を休むの申し訳ないし、毎回コレだから罪悪感しかない・・・。

仕事を休むことに抵抗を感じて、子供が熱を出して会社を休むことに罪悪感を感じていませんか?



そんな今日のあなたのように仕事を休むことへの罪悪感をグッと減らせる秘訣があります。


それは・・・日頃のあなたの仕事への姿勢を考え方を変えることです。


日頃の仕事への姿勢を変えていけば、今より8割は罪悪感を感じなくなりますので、子供の看病で忙しいかもしれませんがぜひ読み進めてみて下さいね。

\ 働くママはご飯作りをラクにしよう! /


(スポンサーリンク)

目次

子供が熱を出しても罪悪感を持たなくていい

子供が熱を出してしまうと、

仕事をお願いすることになるから上司や同僚に迷惑をかけてしまう。



会社を休むことに対し罪悪感まみれになってしまって、次に職場へ出社するときに申し訳なさを感じてしまうママさんが本当に多いです。


むしろ、今のあなたは罪悪感を感じていて、仕事を代わりにやってくれる同僚や後輩のことが頭に思い浮かんでいるでしょう。

年齢が小さい子ほど熱を出しがちなため、仕事を休まざるを得ない状況が多いので、季節の変わり目だったり寒い冬の季節は子供の体調に気を遣いますよね。


しかし子供が熱をいつ出すかヒヤヒヤし続けるのではなく、「子供は熱を出して当たり前」だから、会社を休む時もあるよねと開き直ることも大事!


とは言っても心の優しいあなたは、今日も職場の人に迷惑をかけてはイケナイと思い込んで、自分を責めてしまっていますよね。


人に迷惑をかけることは悪いことじゃないけれど、普段から真面目に頑張って働いているあなただから、そう感じているのかもしれません。

本当にあなたは仕事に子育てに家事に毎日頑張っているので、自分を責めないで欲しいのです!



(スポンサーリンク)

罪悪感を手放す日頃から心掛けたい3つの秘訣

子供が熱を出しても、次の3つを普段からしていたら、今まで握りしめていた罪悪感を手放せるようになります。


あなたが取り組めそうなことから、自分に取り入れていきましょう!

①会社への連絡は早急にする

今日のあなたのように、子供が熱を出して、「 今日は休んで病院へ連れて行かなないと」という状態になったら、

上司が会社に出社する時間帯を狙って会社に電話を早急にする。



まずは電話で連絡しないことには、その日あなたがする予定だった仕事の割り振りを伝えられないので、「早急に」が大事!


子供の熱で仕事を休むことに抵抗はあるかもしれませんが、子供が熱があるという事実はどう頑張っても変わらないので、ありのままに上司に電話で伝えましょう。


そこで電話連絡の際に3つのポイントがあります。

  • 子供の病状を伝え、いつまで休む予定か伝えておく
  • 緊急の仕事あれば、周りに仕事を振ってもらうようお願いする
  • 「何かあったらすぐに電話下さい」と一言添える



あなたが会社を休むと、誰かがあなたの休んだ分の仕事のカバーをすることもあり得るので、電話を受けた上司や同僚への配慮を忘れずに連絡してみて下さい。

突然会社を休むのはお互い様だったりもするので、必要なことは伝え漏れのないようにしていきましょうね!


②普段から手を抜かずに仕事をする

突然会社を休んで、同僚らから文句を言われる人って、「普段の仕事をあまり頑張ってない人」だったりします。

  • ズル休みをする人とか
  • いつもやる気なさそうに仕事してる人とか
  • 同僚の文句ばかり言って自分は手を抜いて仕事してるとか

周りに1人、2人いますよね!


しかし、あなたは真面目で頑張り屋さんなので、そのタイプではないでしょう。

いつ休んでも良いように一生懸命仕事をする。


これはママさんであろうが、どの立場でも大事なことです。


急に子供に熱があって会社を休んだとしても、「 この人いつも仕事頑張ってるから代わりに仕事やっておこう」と同僚気持ちよく仕事を引き受けてくれます!


あなたの日頃からの頑張りは、周りは見てないようで案外しっかりと見ているモノです。

これからも変わらず、あなたにできることは精一杯仕事していきましょ!


③会社を休む自分を責めない

会社を休んでしまうと、頑張り屋さんのあなたは「自分を責めてしまう」ことをしがちですよね。


でも、自分を責めることってあまり意味のないことだったりします。


それよりも・・・

1日でも早く治るよう子供の看病をしていく。

今のあなたに出来ることはコレだけです!


子供が小さいうちって、本当に人生の時間の中で一瞬だったりします。


子供の体調不良のせいで、自分を責めるのってすっごくもったいないし、自分を傷つけるのと同じこと。


目の前の自分の子供が早く元気になるように努めるのが、ママさんの役割ですよね!

子供が熱を出すのは当たり前なので、しっかり看病して1日でも早く会社に行けるよう、無理せずにいきましょう。


熱を放置すると大変なことになることもある

すでに38度〜40度まで熱が上がっているなら、仕事の方大事かもしれないけれど、子供の体調が悪化することだってありえますよね。

熱が悪化すると・・・
  • 吐き気が伴うかもしれないし
  • 熱性痙攣を起こすかもしれないし
  • さらに熱が上がるかもしれないし



どんな状況になるかって、正直わからないです。


そこで子供の命より仕事が大事っていうのは個人的に違うって思うし、具合悪い子供を目の前にして仕事を最優先にするのも違いますよね。


仕事を休む罪悪感をわかってくれなさそうな人って、

  • 子供がいない独身の方
  • 仕事熱心な厳しい上司
  • ある程度年齢が上の男性

本人は悪気はないけれど、その立場になってみないと子供が熱を出す母親の気持ちはわからないかもしれません。

でもその人たちに遠慮して、無理やり会社に行って仕事する必要は100%ないです!


しっかり子供の熱が下がるまでは、仕事のことは一切考えなくて良いので、子供が元気になるように隣で支えていきましょうね。

上司にこれを言われたら退職するタイミングかも?

あなたの大事な子供が熱を出して、申し訳なく仕事を休んでいるのに、こんなふうに上司から言われたら会社を退職するタイミングかもしれません。

もう3日間も休んでるとこっちも迷惑なんだよなー!


子供の看病であなたは疲れ切っているのに、上司からこんな酷い言葉を投げかけられたら、ブチ切れそうになりますよね!


子供が熱を出して会社を休むことに罪悪感は1ミリも持たなくて良いけれど、こんな上司の元で働いてるだけで子供が熱を出すとヒヤヒヤになるでしょう。

子供が熱を出す大変さもわからないような上司がいる会社で働くことを考え直すことも大切です。

 

これをされたら迷惑だと感じること!

子供の熱があるときは、とにかく熱が下がるように看病して欲しいのです。

しかしながら、子供の熱よりも仕事が大事だと思っているママは、こんなことをしがち・・・。

仕事が大事なママがしがちなこと

37.5度前後の熱があるのに子供を預けて職場に来ること。


子供の体調の状況にもよりますが、37.5度前後の熱があると、熱が上がることが多いです。

そうなると9時に職場に出社したにも関わらず、10時前に保育園から「お熱があるのでお迎えお願いします」との電話連絡が職場に入るでしょう。

中途半端にお仕事するより最初から仕事を休んだ方が、あなたの仕事を代わりにする人が混乱しないし仕事ややりやすくなります。

途中で仕事を辞めてしまう方が、正直な話「迷惑」だったりするんですよね。


最初からスパッと会社に休む連絡を入れた方が良いので、罪悪感なんか一切持つことなく仕事を休む選択を自分に採用していきましょう!

子供の熱が上がりきったサインは?

子供に熱が出始めると、「いつになったら熱が下がるんだろう?」と心配だし不安になりますよね。

私の子供も3日間熱を出してしまい感じたことがあります。

40℃の熱が出たら上がりきってます!


さすがにまだ41℃の熱はないのですが、40℃を超えたら上がり切っているので、子供が酷そうなら解熱剤を使って様子を見ることをおすすめします。

とはいえあまりにも体調が酷そうなら救急で見てもらって、少しでも安心材料を自分の中に置いて置けるようにしておきましょうね。

子供の熱で仕事を休むこと以上に大切なこと

仕事と子育ての両立で疲れやすくなって、最終的にあなた自身に子供の熱が移ってしまう場合ってどうしても出てきますよね。

あなたが高熱になってしまうと、

  • 子供のご飯が作れなかったり
  • スーパーに買い物すら行けなかったり
  • 最終的には自分がイライラしたり

子供に八つ当たりして、具合が悪い中に子供のご飯を作らないといけない状態になってしまいますよね。




子供が高熱で動けない状態で、あなた自身も体調が悪くなってしまったら、誰の助けを借りれない方もいらっしゃるでしょう。

本当は子供が具合悪くても食欲があるならご飯をあげて元気になって欲しいし、できたら子供のご飯作りは手抜きしてラクしたいですよね。

ただでさえ、自宅で具合悪い子供の面倒を見るのが大変なのだから、ご飯はサクッと作ってしまいたいのが本音でしょう。



そんなときは、冷凍食品を利用して子供にご飯を出すに限ります!

しかも長期保存が可能な冷凍食品だったら、いつ子供が突発的に熱を出したとしても、ササっと電子レンジで3分温めるだけで食べさせられたらラクだと思いませんか?

今日ご紹介する【子どもお墨付き】冷凍幼児食mogumoは、35万食以上を売り上げていて、1秒に1食以上売れている冷凍食品になります。

初回に冷凍食品が6食分お家に届くのですが、子供がパクパク食べてくれそうな美味しいメニューばかり!

しかも電子レンジで調理できるので、ママの負担がすっごく減ります。




子供に必要な栄養がたっぷり入っているので、健康面でも嬉しいポイント!

管理栄養士や産業医の監修で作られているので、安心して子どもにご飯をあげられるのは嬉しいですよね。

和食や洋食といろんなご飯が用意されていて、通常4,640円(税込)ですが、今だけ半額の2,320円(税込)でお得に食べられます。


そして電子レンジ3分で子供にご飯をあげられるので、働くママにぴったり!



初回は下記の6つの冷凍食品が自宅に届くのですが、メニューを見るだけで美味しそうですよね。

自宅に届く幼児冷凍食
  • やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー×2個
  • カラダにやさしいほっこりコーンポタージュ×2個
  • ジューシー味噌つくね6個入り×1個
  • まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース×1個
  • おかあさんの手作り風鶏じゃが×1個
  • ほんのり甘いじゃがいもコロッケ×1個

どのメニューを出そうか毎回楽しみになりそう!




そして、献立を考える手間もスーパーに買いに行く手間も省けて、なおかつ電子レンジ3分でご飯が出来上がったら、心の余裕も身体の余裕も増えますよね。

そして子どもが食べなかった場合は、全額返金の保証付き!

仕事に子育てに忙しい毎日を送ってるあなたが少しでもご飯作りを短縮してラクになって、心の余裕と身体の負担を少しでも減らしていきましょう。

自分の身体は1つなのだから、限界までムリするのはもう今日で終わりにして、自分以外のモノに頼るのを自分自身に許していきましょうね!



そして【子どもお墨付き】冷凍幼児食mogumoですが、実はメディアで取り上げられたことで、急激な人気が高まっているんです!

1秒に1食以上、累計で35万食以上を売り上げているので完売続出しています。

お得なキャンペーンもいつ終了してしまうかわからないので、今すぐチェックしてみてくださいね!


\ 今月受け付けも残りわずか! /

子供が具合悪いときも仕事で疲れてる時も罪悪感を手放して、冷凍食品に頼っていきましょ!


まとめ:罪悪感を感じず働く方法を取り入れよう

あなたは子供のために、そして家族のために、仕事に出て毎日頑張っていますよね!


子供の熱はどうにもできないことなので、それでも仕事を休むことに罪悪感を手放せないのなら・・・

本当は私ってどんな働き方が理想なんだろう?

これを改めてじっくりと考えてみて欲しいのです。


私自身、子供の熱で仕事を休むことをモヤモヤと考えて罪悪感を感じるのが嫌だったので、「自宅で仕事をする」という働き方を選びました。

  • 上司や同僚に文句言われたくない
  • 休みたい時にしっかり休める環境が欲しい
  • 働くことを心から楽しめる自分になりたい

上記の理想を全て叶えてくれるのが、パートという働き方ではなく、「お家でパソコン1台で仕事をする」ことで実現することができています。


もしあなたが今後、今のパートを5年も10年も続ける気持ちがないのであれば、私のような働き方もぜひ考えてみて下さいね。

そして、子供が大きくなる日まで、たっぷりと子供に愛情を注げる環境を整えていけるよう応援しています!




そしてワンオペ子育てをしながらフルタイム勤務がきついと感じていますよね。

毎日の慌ただしい家事育児を100倍楽する秘訣についてまとめましたので、下記の記事も併せてご覧ください。

▶︎ワンオペでフルタイムきつい!家事育児を100倍楽する秘訣とは?

(スポンサーリンク)

目次