2023ふたご座流星群の宮城・仙台観測スポットとピーク時間いつ?

当ページのリンクには広告が含まれています。
2023ふたご座流星群の宮城・仙台観測スポットとピーク時間いつ?

(スポンサーリンク)

2023年も「ふたご座流星群」が12月中旬頃になるとピークを迎えて、たくさんの流れ星を見ることができます。

夜空を見上げて流れ星を見れることに、今からワクワクしてる方も多いですよね。

気温が一気に冷え込む冬の時期は、キーンと空気が澄んでいるので、ふたご座流星群をキレイに見れるチャンス!

「でも2023年のふたご座流星群は宮城県内仙台市内だと、どこがキレイに見れる観測スポットなんだろう?」と気になるところでしょう。

今回は、2023年のふたご座流星群の宮城県内や仙台市内の観測スポットはどこなのか、そして流れ星がキレイに見えるピーク時間はいつなのか詳しく解説をしていきます。

2023年のふたご座流星群をたっぷり観測できるよう、最後までご覧くださいね!


(スポンサーリンク)

目次

2023ふたご座流星群の宮城・仙台観測スポット

2023年のふたご座流星群をたくさん見れる宮城県内や仙台市内の観測スポットをご紹介します。

街の明かりが少ない場所になっていますので、足元に気をつけながら防寒対策をしっかりして、流れ星を楽しみましょう。

泉ヶ岳

最初にご紹介するのは、宮城県内に住んでる方ならほとんどの方が知っている「泉ヶ岳」です。

泉ヶ岳から、2023年ふたご座流星群を楽しむことができる観測スポットになります。



仙台の街中から約30キロも離れているので、街明かりの影響を受けることなく、暗闇で流れ星を楽しめるでしょう。



しかしながら、すでに泉ヶ岳には2023年初雪が降っており、ふたご座流星群を見に行く日に雪がちらつく可能性も否定はできません。

できたら雲1つなく晴れてくれたら嬉しいんですけどね(笑)



冬の時期なので車で行く方は、しっかりとスタッドレスタイヤに履き替えて泉ヶ岳へ向かいましょう!



「泉ヶ岳」の詳細は以下の通りです。

場所泉ヶ岳
住所宮城県仙台市泉区福岡



「泉ヶ岳」の場所は以下の地図を参考にしてみてください。

注意点として、泉ヶ岳スキー場の駐車場はNGのようなのでご注意くださいね。


仙台市内から比較的近い場所なので、1番おすすめの観測スポットです!


休暇村気仙沼大島

2つ目にご紹介する観測スポットは、宮城県気仙沼市にある「休暇村気仙沼大島」です。

三陸復興国立公園内にある場所で、リニューアルされて3年しか経っていない新しい場所になります。



ホテルやキャンプ場などがあるリゾート施設になっているので、宿泊することもできて便利な場所ですよ。



周りには何もない場所なので、暗闇の中しっかりとふたご座流星群を楽しめること間違いなし!

キャンプが好きな方はキャンプを楽しみながら流れ星を楽しめたら最高ですよね。



「休暇村気仙沼大島」は海沿いにあるので、最初にご紹介した泉ヶ岳より雪の心配は少ないでしょう。

しかしながら、体感気温は低いと予想されますので、ホッカイロやマフラーなど防寒対策だけは忘れないでくださいね。



「休暇村気仙沼大島」の詳細は以下の通りです。

場所休暇村気仙沼大島
住所宮城県気仙沼市外畑16
駐車台数約100台



「休暇村気仙沼大島」の場所は以下の地図を参考にしてみてください。


海の風を感じながら、ふたご座流星群を楽しむのもステキですよね!


神割崎キャンプ場

3番目にご紹介する観測スポットは、宮城県南三陸町にある神割崎キャンプ場です。

神割崎キャンプ場も海が目の前にある場所で、キャンプができる施設になっています。



事前にキャンプ場の予約が必要になりますので、下記のリンクから予約をしてから向かってくださいね。

神割崎キャンプ場の予約はこちら




神割崎キャンプ場は自然豊かな場所にあるので、街の明かりを気にせずに、ふたご座流星群を楽しめます!

キャンプでご飯を食べながら、ゆっくりと流れ星を見つけるのも良いかもしれませんね。



ペット連れでも大丈夫なプランがありますので、ペットを飼われてる方も安心して流れ星を見ることができます。

ペットを飼われてる方は、「神割崎キャンプ場」で楽しんでみてください。



「神割崎キャンプ場」の詳細は以下の通りです。

場所神割崎キャンプ場
住所宮城県本吉郡南三陸町戸倉寺浜81-23
駐車台数約100台



「神割崎キャンプ場」の場所は以下の地図を参考にしてみてください。


家族やペットと流れ星をたくさん見つけてみてくださいね!


菖蒲田浜海水浴場

4番目にご紹介する観測スポットは、宮城県七ヶ浜町にある「菖蒲田浜海水浴場」です。

夏は海水浴場としてたくさんの人出がある場所ですが、ふたご座流星群を見るには最高の場所になっています。



無料の駐車場もたっぷりありますので、車で行かれる方は安心して車を停められるでしょう。

浜辺に座って夜空を見上げながら、流れ星を見るには最高の観測スポット!



流れ星を見るのは山の方が良いと思いがちですが、意外に浜辺でもキレイに流れ星が見られます。

ぜひ七ヶ浜町の菖蒲田浜海水浴場に足を運んでみてくださいね。



「菖蒲田浜海水浴場」の詳細は以下の通りです。

場所菖蒲田浜海水浴場
住所宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜長須賀
駐車台数約1000台




「菖蒲田浜海水浴場」の場所は以下の地図を参考にしてみてください。


汐風に当たりながら、たくさんの流れ星を探してみてくださいね!


海の見える公園

最後5番目にご紹介する観測スポットは、宮城県名取市にある「海の見える公園」です。

仙台市内から少し外れた場所にありますが、山の上にあって夜空がキレイに見える穴場スポットになっています!



「泉ヶ岳まではちょっと遠いな・・」と感じる方は、海の見える公園であれば山の上にありながら、流れ星を近くで見れるので楽しみにしていましょう。



ただし注意点していただきたいのは、17台の無料駐車場があるのですが、8時〜17時までの利用限定となっています。

バスを利用するか、タクシーを利用するかになってしまうので、車で行きたいと思ってる方がご注意くださいね。



「海の見える公園」の詳細は以下の通りです。

場所海の見える公園
住所宮城県名取市ゆりが丘5丁目
駐車台数17台
(ただし8時〜17時限定で利用可)




「海の見える公園」の場所は以下の地図を参考にしてみてください。


今回ご紹介した5つの観測スポットの中で1番の穴場スポットなので、ぜひ足を運んでみてくださいね!



(スポンサーリンク)

2023ふたご座流星群ピーク時間いつ?

ふたご座流星群の画像

2023ふたご座流星群のピーク時間はいつになるのかご紹介します。

流れ星を見るなら「たくさん見たい!」と思う方がほとんだと思うので、ピーク時間に合わせて観測スポットへ行ってみてくださいね。

ピーク時間は「2023年12月15日午前4時頃」

2023年に宮城県内でふたご座流星群が見られるピーク時間は「2023年12月15日午前4時頃」になります。

普段寝てる方が多い時間帯なので、眠い目をこすりながら見ることになりそうですね(笑)



2023年12月15日午前4時頃には、1時間に最大80個もの流れ星が出現するとか!

すごい数なので、一気に何個も流れ星が見れる可能性があるでしょう。



たくさん一気に流れ星を見たい方は、「2023年12月15日午前4時頃」を目安に観測スポットで夜空を見上げてみてくださいね。

流れ星が見えるオススメの時間帯は?

2023年のふたご座流星群が見えるのは、「2023年12月15日午前4時頃」だけではありません。

12月15日前後も比較的見れるので、都合が良い日程に合わせて流れ星を観測してみましょう!



流れ星が見れるオススメの時間帯一覧です。

  • 12月10日18時頃から11日4時頃まで
  • 12月11日18時頃から12日4時頃まで
  • 12月12日18時頃から13日4時頃まで
  • 12月13日18時頃から14日4時頃まで
  • 12月14日18時頃から15日4時頃まで
  • 12月15日18時頃から16日4時頃まで

6日間も見られるなんて嬉しいですね!




2023年ふたご座流星群がよく見れる日程は、12月13日と12月14日になります。

翌日の身体に負担が出ないように、空が暗くなったら流れ星が見れるかどうか確認してみてくださいね!

どの方角にふたご座流星群が見れるの?

宮城県内で2023年ふたご座流星群を見るなら、どの方角に見れるのか気になる方も多いですよね。

ふたご座流星群は日没後に東の空に昇り始めて、時間とともに空高くに昇ります。



基本的にどの方角かを気にすることなく、自分の頭の上を見上げていると、どの方角からも流れ星が降りてくるのが見えるでしょう。



ふたご座流星群は細かい方角を気にせずに見れるので、「とにかく流れ星を見たい!」という方にはおすすめです。

ぜひたくさんの流れ星を宮城県内の観測スポットで見つけてくださいね!

2023ふたご座流星群の宮城・仙台を楽しむポイント

2023年のふたご座流星群を外で楽しむなら、あった方が便利なものがいくつかあります。

特に冷え性の女性や寒がるお子さんを連れての観測に欠かせないものをご紹介しますので、ぬかりなく必要なものを準備して出かけましょう!



海沿いや公園で観測する方は、近くのトイレにトイレットペーパーがない可能性があります。

水に流せるポケットティッシュを持って、安心してトイレに向かいましょうね。




冷え性の女性や小さなお子さんには、身体に貼るとあったかいホッカイロは必須!

身体を少しでも温めながら、たくさんの流れ星を見つけましょう。




しっかりと自分の目で流れ星を確認したい方は、双眼鏡があるとより楽しめます!

2023年のふたご座流星群は二度とやってこないので、たっぷり双眼鏡で見つけてみてくださいね。




座ってふたご座流星群を観測するなら、膝掛けや手元が見えるランタンがあると重宝します。

暗い中で流れ星を見るときは、身体を温めながら手元が見える状態にして観測を楽しみましょう!



寒い中ずっと観測してるとその後体調を崩す方もいらっしゃいますので、準備をしっかりしてから、ふたご座流星群を楽しみましょう!

観測当日はバッチリ晴れると良いですね!



(スポンサーリンク)

2023ふたご座流星群の宮城・仙台観測スポットまとめ

2023ふたご座流星群の宮城・仙台観測スポットとピーク時間いつ?

今回は、2023年のふたご座流星群の宮城県内や仙台市内の観測スポットはどこなのか、そして流れ星がキレイに見えるピーク時間はいつなのか解説しました。



関東や関西に比べて、宮城県内や仙台市内は街の明かりの影響を受けにくい場所!

2023年のふたご座流星群をご紹介したおすすめの観測スポットで、たくさんの流れ星を見つけてみてくださいね。

たくさん一気に流れ星を見たい方はピーク時間に合わせて行くことをおすすめします。

ふたご座流星群を見ることで、あなたの心や身体が癒されるステキな時間を過ごせますように!

(スポンサーリンク)

目次