日本レコード大賞2023予想!大賞や最優秀新人賞は誰になる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
日本レコード大賞2023予想!大賞や最優秀新人賞は誰になる?

(スポンサーリンク)

2023年12月30日(土)の夜17時30分より、第65回日本レコード大賞が4時間半に渡って生放送されます。

大好きなアーティストのファンは、「私の推しが今回は受賞されるかもしれない!」とワクワクしているのではないでしょうか?

そして年に1回しかない日本レコード大賞なので、放送日を楽しみにしながら大賞や最優秀新人賞は誰になるのか予想してる方もいるでしょう。

「でも2023年の日本レコード大賞は、大賞や最優秀新人賞が誰になるか予想できない!」と思ってしまいますよね。



今回は、日本レコード大賞2023を予想!大賞や最優秀新人賞は誰になるのか詳しく解説をしていきます。

あなたの好きなアーティストが予想に入っているかワクワクしながら、最後までご覧くださいね!


(スポンサーリンク)

目次

日本レコード大賞2023の大賞や最優秀新人賞は誰になる?

日本レコード大賞2023の大賞や最優秀新人賞は誰になるのか予想してみました。

それぞれご紹介していきますね!

大賞は「BE:FIRST」

日本レコード大賞2023の大賞は、「BE:FIRST」ではないかと予想します。

BE:FIRSTはデビュー後、なかなかテレビ番組に出演できていませんでしたが、2023年に入っていくつもの音楽番組に出演を果たしました!

そしてBE:FIRSTの4枚目シングル「Mainstream」は、リリース直後に169,197枚を売り上げて、いま波に乗っているグループです。



BE:FIRSTの結成は、日テレ朝の情報番組でオーディションをして勝ち上がったメンバーでデビューを果たしました。

最初の頃はあどけなかったメンバーたちでしたが、プロデュースをしている日高央(ヒダカトオル)さんのお陰もあり、あか抜けたカッコイイ男性グループに成長中!

テレビに出ていなかった期間でも、SNSやYouTubeの口コミによって、BE:FIRSTファンが増え続けています。

日本レコード大賞2023の大賞は、「BE:FIRST」になるかもしれません。

最優秀新人賞は「僕が見たかった青空」

日本レコード大賞2023の最優秀新人賞は、「僕が見たかった青空」ではないかと予想します。

僕が見たかった青空は、AKB48などを育てた秋元康さんによるプロデュースで2023年6月16日に結成された女性アイドルグループ。

乃木坂46の公式ライバルとしての立ち位置になっており、10月18日に初めての冠番組「坂道の向こうには青空が広がっていた」が放送開始されました。

これから成長が楽しみな女性グループですね!



2023年8月30日にファーストシングル「青空について考える」が発売し、初週の売り上げが28,204枚と勢いのあるグループになっています。

「僕が見たかった青空」には13歳から22歳まで幅広い年齢のメンバーがいるので、ファンになるとお目当てのメンバーがきっと見つかるでしょう。

日本レコード大賞2023の最優秀新人賞は、「僕が見たかった青空」になる可能性大です!

日本レコード大賞過去の受賞者一覧

過去に受賞した日本レコード大賞の受賞者をご紹介します。

受賞者を振り返ってみると、今現在活躍されてるアーティストが多いので、日本レコード大賞2023の予想を自分なりにしてみてくださいね!


\ 日本レコード大賞「大賞」 /

アーティスト(曲)
2022年SEKAI NO OWARI (Habit)
2021年Da-iCE(CITRUS)
2020年LiSA(炎)
2019年Foorin(パプリカ)
2018年乃木坂46(シンクロニシティ)
2017年乃木坂46(インフルエンサー)
2016年西野カナ(あなたの好きなところ)
2015年三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
(Unfair World)
2014年三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
(R.Y.U.S.E.I.)
2013年EXILE(EXILEPRIDE〜こんな世界を愛するため〜)


\ 日本レコード大賞「最優秀新人賞」 /

アーティスト
2022年田中あいみ
2021年マカロニえんぴつ
2020年真田ナオキ
2019年BEYOOOOONDS
2018年辰巳ゆうと
2017年つばきファクトリー
2016年iKON
2015年こぶしファクトリー
2014年西内まりや
2013年新里宏太


大賞も最優秀新人賞も予想をお伝えしましたが、2023年は誰が受賞してもおかしくないくらいどのアーティストも活躍した年でしたね!



(スポンサーリンク)

日本レコード大賞2023ノミネートは誰?

日本レコード大賞2023のノミネートをご紹介します。

あなたなりの大賞や最優秀新人賞を予想して、日本レコード大賞が放送されるまで楽しみにしていましょう!

\ ノミネート優秀作品賞 /

アーティスト名
新しい学校のリーダーズオトナブルー
Mrs. GREEN APPLEケセラセラ
緑黄色社会サマータイムシンデレラ
Ado
純烈だってめぐり逢えたんだ
NewJeansDitto
JO1Trigger
imaseNIGHT DANCER
市川由紀乃花わずらい
BE:FIRSTMainstream


\ 最優秀歌唱賞 /

アーティスト名JUJU


\ 特別賞 /

アーティスト名ano
「呪術廻戦」
NewJeans


\ 特別国際音楽賞 /

アーティスト名ENHYPEN
YOASOBI


\ 作曲賞 /

アーティスト名Ayase
「アイドル」YOASOBI


\ 作詩賞 /

アーティスト名Hiro
「I’m a mess」MY FIRST STORY


\ 編曲賞 /

編曲者名本間昭光
「星見酒(ほしみざけ)」天童よしみ


\ 新人賞 /

アーティスト名木村徹二
FRUITS ZIPPER
僕が見たかった青空
LIL LEAGUE


企画賞

作品名決定版 三波春夫映像集
三波春夫
前略、道の上より
EBiDAN(恵比寿学園男子部)
HIROBA
HIROBA
ヨーロッパ三部作
「プラハの橋」「一枚の切符」「サンタマリアの鐘」
竹島 宏


\ 日本作曲家協会選奨 /

アーティスト名辰巳ゆうと


特別功労賞

アーティスト名犬塚弘
大橋純子
KAN
小西良太郎
坂本龍一
櫻井敦司
高橋幸宏
竹村次郎
谷村新司
遠山一
三浦徳子
もんたよしのり


この記事を書きながら、2023年はたくさんの有名なアーティストの方々が亡くなられたんだな・・と色んなことを思い出しました。



そして日本レコード大賞をテレビで楽しむなら、ノミネートされているアーティストの曲を少しでも覚えておくと100倍楽しめること間違いなし!

知らない曲や知らないアーティストが映ると、「この曲わからないな、日本レコード大賞つまらない・・」と感じてしまい、途端にテレビがつまらなくなりますよね。

どうせなら日本レコード大賞をたくさん見て楽しんで、大賞や優秀新人賞を自分の目で確かめたいと思いませんか?

知らないアーティストの曲を少しでも知っておくには無料で使えるAmazonミュージックで音楽が聴き放題なので、音楽を覚えておくと日本レコード大賞を楽しんで見れます!



高音質な音源で、今だけ最初の3ヶ月間無料で音楽を無制限に楽しめるので、すっごくお得!

日本レコード大賞にノミネートされた曲を数曲覚えておくだけでも、番組を見ながら出演アーティストと一緒に歌ったり踊ったりできるようになります。

そんなことを想像したら、テレビで放送される日が待ち遠しくなってきますよね!

日本レコード大賞を見る前に、無料体験できるAmazonミュージックをお試しください。

\ 今だけ無料で聴き放題! /


日本レコード大賞を楽しむためにも、無料で3ヶ月間も楽しめるAmazonミュージックを使ってみましょ!


日本レコード大賞2023予想まとめ

今回は、日本レコード大賞2023を予想!大賞や最優秀新人賞は誰になるのか解説しました。



日本レコード大賞2023の大賞や最優秀新人賞が誰になるのか、もしかしたら予想外の出来事が起こるかもしれません!

どのアーティストも今年1年精一杯活動してきた方ばかり。

あなたも日本レコード大賞2023で誰が賞を取るのか予想して、ぜひ考えて楽しんでみてくださいね。

年末に日本レコード大賞2023の発表がありましたら、情報を追記していきます!

(スポンサーリンク)

目次