子供のご飯作りたくないママへ!共働きでストレス抱えてる時の解決法

当ページのリンクには広告が含まれています。
子供のご飯作りたくないママへ!共働きでストレス抱えてる時の解決法

(スポンサーリンク)

夫婦共働きで毎日働いて頑張っているあなた。

でも仕事だけではなく、家に帰れば子どものご飯を作ったり、洗濯物を片付けたり忙しい日々を送っていますよね。

本当に毎日疲れている中、あなたはよく頑張っています!



家の家事育児の中でも、特にストレスを感じているのが「子供のご飯を作ること」ではないでしょうか?

「もう疲れてご飯を作りたくない!」と思いつつ、仕事で疲れた身体にムチを打って子供のご飯を作っていますよね。



実は筆者も5歳の幼稚園に通う娘がいるのですが、料理はクックパッドを見なければ作れないほど大の苦手!

できたらあなたと同じように、子供のご飯を作りたくない気持ちが本音なので、あなたのストレスを抱えてる気持ちがよーくわかるんです。



今回は、「子供のご飯作りたくない」と感じてるママが、共働きでストレス抱えてる時の5つの解決法について詳しく解説をしていきます。

子供のご飯を作りたくないストレスを手放せるよう、最後まで読み進めてみてくださいね!


(スポンサーリンク)

目次

働くママが子供のご飯作りたくない理由とは?

子供がご飯を食べる画像

働くママが「子供ご飯を作りたくない」と感じているのは、主に5つの理由があります。

自分に当てはまっていないかチェックをしてみてくださいね!

仕事で疲れて子供のご飯を作る気力がない

毎日仕事を朝から夕方までしてきて、家に帰ってきたら本当は横になってゆっくり休みたいですよね。

しかし子供は「お腹すいたー!ご飯まだー?」と連呼してくる。

でもあなたの本音は、

仕事で疲れて子供のご飯を作る気力がない

これが本音ではないでしょうか?



共働きであなたが仕事をしているのは、

  • 毎日の生活費のため
  • 子供の将来必要な教育費のため
  • 何不自由なく幸せに生活するため

この3つのために、どんなに疲れていても会社へ行って仕事をしていることでしょう。



でも独身時代と違って、子供を産んでから身体が疲れやすい体質になっている方も多いはず。

仕事で疲れた上に、家に帰ったら子供のご飯を作るなんて、ちょっと言葉は悪いかもしれませんが「罰ゲーム」でしかないですよね。



「もう仕事のストレスで疲れてるのに、子供のご飯を作るなんてムリー!」と思いつつ、毎晩ご飯を作るあなたは本当に頑張っています。

ご飯を作る気力がないのは、あなただけじゃないですよ!

毎日の献立やメニューが思いつかない

子供のご飯を作りたくない理由の2番目は、

毎日の献立やメニューが思いつかない

「そう、それなのー!」とこの記事を読んで、うなずいているママさんもいるでしょう。



毎日の献立やメニューを考えるのって、実は結構なエネルギーを使っているんですよね。

そう考えると、「自分の母親が毎日ご飯を作っていて本当にすごい!」と改めて思う方もいるのではないでしょうか?



少ないレパートリーの中から、どれにしようかと作るご飯を決めて作るのって、正直シンドイですよね。

「誰か毎日子供のご飯を作って食卓に出してくれたら良いのに・・・」と想像しては、必死になって子供のご飯を作る日々。



毎日の献立やメニューが思いつかないのも、子供のご飯を作りたくない理由の1つでしょう。

ご飯作りのモチベーションが上がらない

子供のご飯を作りたくない理由の3番目は、

ご飯作りのモチベーションが上がらない

そもそも料理するのが得意じゃないので、ご飯作りのモチベーションが上がらず、子供のご飯を作りたくないという気持ちになっている可能性が高いです。



好きなことや趣味を楽しんでる時は、モチベーション爆上がりなのですが、子供のご飯を作るのってモチベーション上がらないですよね。

仕事で疲れているから、本当のところはキッチンに立って包丁も握りたくないでしょう。



子供のご飯を作ってる最中に、「ご飯まだー?ママ一緒に遊ぼうよー!」なんて言われた日には、「おとなしくして待ってなさーい(怒)」とつい怒ってしまうことも。

子供に怒ってしまって、後から罪悪感を感じてるママもいるかもしれませんね。



ご飯を作るのにモチベーションが上がらないと、ご飯を作りたくなくて、ご飯を作る時間が苦痛でしょうながない日々が続くでしょう。

他の家事を優先したいから

子供のご飯を作りたくない理由の4番目は、

他の家事を優先したいから。

子供のご飯を作るのも大事だけど、それより他の家事をやらなければいけなくて、「子供のご飯を作りたくない」と感じているママが多いでしょう。



例えばですが、

  • 子供をお風呂に入れる
  • 散らかった部屋の片付け
  • 洗濯物を取り込み畳んでしまう

など、家に帰るといろんな家事があって、いくら時間があっても足りないくらいですよね。

「できたら1日50時間くらいあったら良いのに」と思ってるママも多いはず。



子供にご飯を食べさせないと大きくならないし、しっかり栄養も取って欲しい気持ちもあるでしょう。

しかしながら、他の家事が気になってイライラしてしまって、旦那さんに八つ当たりしていませんか?



旦那さんも話半分にしか聞いてくれず、家事をあまり手伝ってくれないので、余計にあなたのストレスが溜まってしまう原因にもなっているでしょう。

永遠と終わらない家事は、子供のご飯を作りたくない理由の1つです。

食べ終わった食器を洗いたくない

子供のご飯を作りたくない理由、最後の5番目は、

食べ終わった食器を洗いたくないから。

面倒くさがり屋な筆者もそうなのですが、「もうこれドンピシャ!」と思ったママさんもいるでしょう。



食べ物で汚れた食器を洗うのって、正直ダルいし面倒くさいですよね。

旦那さんに「たまには自分で食器洗ってよー!」とイライラをぶつけて、結局はあなたが食器を洗う羽目に。



子供はまだ食器をキレイに洗えないので、ママであるあなたが食器を洗う役目だと思うのですが、本音を言えば食器なんて洗いたくないですよね(泣)

食器を洗わずに、

  • 好きなテレビ番組見たいし
  • スマホでYouTube見たいし
  • 横になってのんびりしたいし

そうは思うけれど、ママである以上はなかなか余裕のある自分の時間を取れないのが正直なところ。



食べ終わった食器を誰も洗ってくれないので、あなたが自分で洗うしかないですよね。

子供の分や旦那さんの分、しょうがなく自分の分の食器を洗って「はぁ、なんでいつも私ばっかり」と泣きそうになったこともあったかもしれません。



食器を洗うって誰もやりたくないし地味な作業だけに、子供のご飯を作りたくない理由になっています。


(スポンサーリンク)

子供はどうせ食べないと思ってるママへ

子供がご飯を食べない画像

好き嫌いが激しい保育園や幼稚園に通わせているママは、「子供がどうせ食べないからご飯作りたくないのよ!」と思っている方もいるでしょう。

究極な話かもしれませんが、

子供が本当にお腹を空いていたら食べます!




少ししかご飯を食べなくて心配するママもいらっしゃいますよね。

筆者の子供も本当に苦手な野菜をおかずにすると、一切手をつけず口に入れることはありません。



「どうせ食べないだろうから作っても意味がない」というあなたの気持ちは、痛いほどわかります。

子供が好きな食べ物だけをあげても、少しの期間ならそれほど問題はないでしょう。

どちらかというと、子供が楽しくご飯を食べることのほうが大切だと個人的に感じています!


子供のご飯を作りたくないママの声

子供のご飯の画像

仕事で疲れて子供のご飯を作りたくないのは、あなただけじゃないです!

「むしろ仕事してるママ全員が作りたくないのでは・・」と思うほど、SNSに子供のご飯を作りたくないママの声であふれていました。

「ご飯を作りたくないのは自分だけじゃなかったんだ!」と心からホッとできるようご覧くださいね。

毎日毎日ご飯作りたくないよー

毎日毎日ご飯を何にするか考えて、ご飯を作るって本当にシンドイ以外なにものでもないですよね。

そしてやはりご飯を作ってると、子供に「ご飯何だっけ?」と聞かれるのはお決まりなのでしょうか!

それでも朝は毎日やってきて、仕事へ行かなければならない。


「本当に世の中のママはよくやってるよー、ムリしないで!」って声を大にして伝えたい。




でもそれだけ働くママにとって、子供のご飯作りって疲れるものだしストレスが溜まる時間だと断言します。

きっと旦那さんに毎日ご飯作ってとお願いしても、無理ですもんね。

ご飯作りが時給でお給料がもらえたらいいのになーと思うことがあります(笑)

ご飯作りたくなさすぎて途方にくれてる私

「ご飯作りたくなさすぎて途方にくれる」この気持ちわかりすぎて、いいねを1000回押したい方もいるでしょう。

ご飯のメニューが浮かばないし、メニューが思いつかないから作りたくないし。

永遠の負のループがご飯を作る時間になると続いているのではないでしょうか。



仕事で全力を出し切ってくると、「何のご飯を作ろうか?」という思考が停止するのは筆者だけじゃないはず!

きっとあなたも、ご飯のメニュー誰か考えてよと毎日感じていますよね。



今の働くママはやることが多すぎて、キャパ以上のことを毎日こなしています。

子供のご飯のメニューなんて考えたくないし、キッチンに立って作りたくもないのが大半のママの意見でしょう。

私も仕事だけがいい

子供を産んで育ててみて、「仕事の方がまだ楽だわ」と感じているママもいるでしょう。

家に帰れば、たくさんの家事が待っているし、子供のお世話もしなくちゃいけないし・・・って。



仕事しながら他のこと全部しないといけないのって気持ち、すっごくわかるんです。

いっそのこと仕事だけしていた方が気が楽だし、なんなら家に帰りたくない人もいるかもしれませんね。



旦那さんはきっと、ご飯作りの大変さを理解していないので、私たちママがご飯作りを負担に感じていることに気づいていない旦那さんもいるでしょう。

ストレスが爆発しそうになったら、ストレートに自分のシンドイ気持ちを伝えてみてくださいね!

フリーの時間が欲しい・・・

「全てが面倒・・・」働くママはこの言葉に尽きるのではないでしょうか?

自分が食べるご飯だったら何でも良いけれど、子供が食べなかったらご飯を作る意味がないですよね。



本当にご飯作りって気を使うのはなぜなのか教えてほしい(笑)

働くママはフリーの時間を確保して、好きなことを1分でも2分でも多くやりたいですよね!



ご飯作りって時間取られるし、できたら手抜きしてラクしたいのがママの本音でしょう。

家にご飯作ってくれる人がいたら、どんなにラクなのかなーと筆者も毎日妄想をする日々です。

もうご飯なんか作りたくない!

最後にご紹介するのは「もうご飯なんか作りたくない!」です。

働くママ100%全員が感じている言葉ですよね。



たまには旦那さんにご飯を作ってくれたら楽になるのに、いつもスマホを見て横になっていたりして、毎日腹が立ってる人も多いでしょう。

「スマホ見てるくらいなら子供のご飯の準備くらいしてくれる?」何度この言葉を旦那さんに言ったでしょうか?



ただでさえ仕事で疲れているのに、「子供のご飯を作るって何の修行をしてるんだろう・・」と感じる方もいるかもしれませんね。

ストレスを発散できず、今日も夜ご飯を作ってこの記事をご覧になってる方も多いでしょう。


(スポンサーリンク)

共働きでストレス抱えてる時の5つの解決法

子供がご飯を食べる画像

共働きで自分が子供のご飯を作らなければいけないとき、ストレスを感じてるママも多いでしょう。

そのストレスを手放す解決方法を5つご紹介しますので、自分に合った方法を今日から取り入れてみてくださいね。

自分が食べたいものだけを作る

最初にご紹介するストレスを手放す解決方法は、

自分が食べたいものだけを作ることです。




子供の好きなものを作るのも良いのですが、あなた自身が食べたいものがあっても作れないのってストレスですよね。

「本当は煮魚が食べたいけど、子供が苦手だから作るのやめよう」となると、無意識にストレスが溜まっていってしまいます。


ママだからって自分の気持ちを後回しにしなくていい!

自分が食べたいものを食べて少しだけ機嫌が良くなると、良いエネルギーが回りだすので、子供に優しく接することができるようになります。



ご飯を作る気力があるときは、自分が食べたいものをリストアップしておいて、好きなご飯を作ってみてくださいね!

スーパーのお惣菜に頼る

2番目にご紹介するストレスを手放す解決方法は、

スーパーのお惣菜に頼ることです。

添加物を気にしなければ、スーパーのお惣菜は栄養満点なので頼ることも考えてみましょう!



例えば、

  • コロッケ
  • ミートボール
  • ポテトサラダ

など、上記の食べ物ってゼロから作るとなると、かなりの時間がかかりますよね。



できたらサクッとご飯作りを終えて、パパッと食べたいと思いませんか?

スーパーにもよりますが、たくさんのお惣菜を置いているところもあるので、食べたいお惣菜を選んで子供に夜ご飯として出すのも良いでしょう。



スーパーのお惣菜が売られてることに感謝しながら、手抜きして子供のご飯を出すことを考えてみてくださいね!

思い切って外食する

3番目にご紹介するストレスを手放す解決方法は、

思い切って外食するです。

少しお金はかかってしまいますが、子供にご飯を食べさせるのは手っ取り早い方法ですよね!



外で食べるとなると、

  • 回転寿司
  • ファミレス
  • 丸亀製麺など

あなたのご近所に外食できるお店があれば、たまに利用するのも1つの手。



「毎日子供のご飯を作るのが当たり前」なんて、我慢してご飯を作ってきた親世代が握りしめている考え方です。

今は手軽に食べれる飲食店がたくさんある令和の時代!



仕事をしていて少しお金に余裕があるなら、子供と外食してご飯作りの労力を使わないことも、自分をラクにする秘訣です。

適度に自分にラクをさせるために、外食をうまく使っていきましょうね!

テイクアウトして家でご飯を食べる

4番目にご紹介するストレスを手放す解決方法は、

テイクアウトして家でご飯を食べるです。

10年前に比べるとテイクアウトできるお店が増えて、働くママにとってはありがたいですよね!



テイクアウトのお店といえば、

  • 唐揚げ屋さん
  • カツ丼屋さん
  • ほっともっとなどのお弁当屋さん

などのテイクアウトのお店があるので、あなたが好きなお店を選ぶと良いでしょう。



テイクアウトはすでにご飯が出来上がっているので、温かいままご飯を食べることができるが嬉しいポイント!

お店で食べなくても、家で子供と一緒に食べられるので、子供と今日あったことをお喋りしながら家で安心して食べることができます。



スーパーのお惣菜はあまり好きじゃない方は、テイクアウトを利用してみると良いかもしれません。

冷凍で届く宅配ご飯を利用する

5番目にご紹介するストレスを手放す解決方法は、

冷凍で届く宅配ご飯を利用することです。

ネットで検索してみると、買い出しに行くことなく家に冷凍で届く幼児食があります。



例えばですが、

などの子供がパクパク食べるメニューが揃っているサイトがあって、筆者も冷凍幼児食mogumoを利用するようになりました。



仕事で疲れ切っていて、子供のご飯を作りたくないときは、電子レンジで約3分ほどで温まる冷凍食品に頼ることを自分に許すことも大事!

いかにも冷凍食品というよりは、「手作り感があって冷凍食品じゃないみたい」と感じるご飯だと、安心して子供にご飯を食べさせられますよね。



毎日働くママは、便利なものに頼ることで自分がラクになるので、電子でレンジですぐご飯が出来上がるご飯を考えてみてください。

子供のご飯作りがラクになるとどうなる?

家で自分の時間を過ごしている画像

子供のご飯作りがラクにになると変わることがあります。

それは・・・

家で自分のやりたい時間が確保できて心にゆとりが生まれます!




毎日会社に行って働いて、家に帰れば子供のご飯を必死になって作っているあなたは、「心に余裕がない状態」になっていますよね。

しかしながら、子供のご飯作りをご紹介した方法で自分にラクをさせると、圧倒的に心にゆとりが生まれてイライラする日が減っていくでしょう。


ご飯作りの時間が減っただけで自分のやりたい時間が作れた!

あなたもそう感じられる日が、かならずやってきます。



共働きをしてるのは子供のためでもあるけれど、共働きのせいで自分自身を犠牲にしないで欲しいのです。

ちょっとした自分の時間があるだけで、「また明日も仕事頑張ろう!」と思えるようになるので、改めて子供のご飯作りを見直してみてくださいね。

子供のご飯作りたくないママのまとめ

ママと子供が抱き合う画像

今回は、「子供のご飯作りたくない」と感じてるママが、共働きでストレス抱えてる時の5つの解決法について解説しました。



「子供のご飯作りたくない」と思っているのは働くママの9割以上が思っていることでしょう。

本当はフリーの時間を確保して、自分だけの時間が欲しいですよね!

ご飯作りをラクにする方法で、少しでも家でゆっくりできるよう無理のない範囲で取り入れてみてください。



フルタイムで働いているママは、あわせて下記の記事もご覧になってみてくださいね。


仕事も子育ての時間も余裕を持ってできるよう、心から応援しています!

(スポンサーリンク)

目次