子育てして週5パートは限界!辞め時の4つのサインと対処法ご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
週5日パートの辞め時のサインと対処法

(スポンサーリンク)

子育てしながら、土日しか休みがない週5日のパート勤務に限界を感じたことありませんか?

真面目で頑張り屋さんのあなたは、自分の気持ちを押し殺して毎日職場に通って働いているかもしれませんよね。

そんなあなたに「もう無理はしなくて良いんだよ」って伝えたい気持ちでいっぱいです。


この記事では、子育て中のママさんのパートの辞め時の4つのサインと対処法について具体的にご紹介いたします。

あなたは毎日子育てもパートも頑張ってるよ。自分を大切にできる幸せな人生にしていきましょう!

記事を読み終わった後、「ちょっと心がラクになったから、また頑張っていこう!」と思えるはずです。

最後までじっくりと読み進めてみて下さいね!


(スポンサーリンク)

目次

週5日パートの辞め時4つのサイン

子育てしながら、週5日のパートをするのは思った以上に心も身体も負担がかかってハードなモノです。

楽しく毎日充実した気持ちでパートで働く方がいる一方で、心身共に疲弊をしてしまってパートを辞めたいと思う方が多いのも現状だったりします。

パートを辞めたい理由

引用:日本の人事部

上記のグラフは、職場を最も早く辞めてしまった退職の理由のグラフです。

私自身も経験があるのですが、退職の理由に「職場の人間関係に問題があったから」が堂々の1位にランクイン。

もしかしたら、今のあなたも人間関係がうまくいかず精神的に参って疲弊していませんか?

パートの辞め時のサインがすでに現れてるかもしれません。

今のパートの辞め時の4つのサインをご紹介いたします。


① 体調不良が続く

朝起きてパートに行こうとすると、

  • 頭痛や吐き気がしたり
  • 気持ちが落ち込んでしまったり
  • 布団から起き上がれなくなったり

明らかに体調不良を感じる日がしばらく続いていないでしょうか。

でもあなたは真面目で頑張り屋さんなので、「頑張ってパートに行かなくちゃ」と自分にムリをさせてまでパート先に向かおうとしますよね。

身体に異変が現れてきてるということは、

あなたは今すぐパートを休んだ方が良い

というサインの表れなので、無意識に出てくる身体のサインを見逃さないでいきましょう。

② 寝ようとすると眠れない

パートで働いて帰ってきて、子どもの面倒も見て疲れているハズなのに、夜に寝ようとすると眠れないことありませんか?

布団に入るとついアレコレ考えてしまいますよね。

  • 職場の嫌がらせする先輩のこと
  • 仕事でミスをした時のこと
  • 明日のやらなければならない仕事のこと

1つ考え出したら、枝分かれするように不安になって考えて眠れなくなってしまい、翌日睡眠不足のままパート先に向かっているかもしれません。

あなたは人に嫌われないようにと、パート先で自分でできることは必死にやっているのではないでしょうか?

でも、眠れなくなるくらいお仕事のこと必死になりすぎて、自分の心も身体もボロボロになるのはとても辛いことなので、無理は禁物ですよ。


眠れなくなってる時はメンタル崩壊する一歩手前の可能性もあります。

お子さんをお持ちのワーママとして仕事をされてる方は、下記の記事もあわせてご覧ください。


③ パート先に行きたくない

少しでも「今日もパートに行きたくない」そう感じてしまっているならパートを辞めるサインだったりします。

自宅を出る足取りが重くて、パート先に近づくと心がしんどくなっていませんか?

  • パートに行かず家に戻りたい
  • 今日も仕事で上司に怒られるかも
  • 体力的に仕事するのがもう限界

こんなふうに思ってしまうと、パートへ行くこと自体が地獄みたいなモノですよね。

あなたの貴重な時間が、ただ辛くてしんどいことに時間を費やしてると感じているなら、あなたの居場所はそこじゃないのかもしれません。

④ 休みの日を心から楽しめない

土日はパートの休みの日なのに、心身共に疲れていて、家族との時間を楽しめずにいないでしょうか?

家族との時間を楽しむためにパートで働いてお給料を稼いでいるのに、あなた自身が疲れ切っていたら、休みの日に何もする気力残っていないのは当たり前です。

過去の私も仕事で疲れ切っていた頃は、どこにも出掛けられず家でゴロゴロして終わっていました。

  • 家族で遊びに出かける気力が湧かない
  • 溜まった家事を休日にこなすので精一杯
  • 好きなことや趣味をする気力が出てこない

これに当てはまっている方、いらっしゃいませんか?

土日のプライベートの時間のために、週5日のパートをあなたは頑張っていますよね!

休みの日を犠牲にする働き方をあなたは望んでいないハズなので、休みの日を心から楽しめないサインが出てきたら要注意です。


パート勤務が限界と感じる4つの原因

週5日のパートに限界を感じるにはたくさんの要因がありますが、その中でも大きく4つの原因があります。

自分自身に当てはまっているかチェックしてみて下さいね。

① 人間関係にストレスを感じている

パートが限界だと感じる原因の1つとして、「人間関係にストレスを感じている」そんな方がほとんどはないでしょうか?

  • いじわるしたり嫌がらせをする先輩がいる
  • 圧が強く、いつも怒ってばかりの上司がいる
  • 余計な噂話を広げる同僚たちがいる

お金を稼ぐために、パート先にはいろんなタイプの人が集まってくるので、友だち同士ではありません。

しかし、あまりにも自分と合わなさすぎる人がパート先にいるとこう感じるハズです。

このドロドロの人間関係の中であと5年も10年も働き続けるのしんどい!

人間関係は、自分の力でコントロールできるモノではないので、ストレスが溜まりやすい原因の1つ。

気の合う同僚が1人2人いたとしても、自分と合わない人とこれからずーっと付き合っていくことを考えると、精神的に参ってしまいそうですよね。


② 自分に合わない仕事を押し付けられる

パートに応募した当初は、自分がやってみたい仕事内容だったり、過去に経験のある仕事をやりたくてパートを始め他のではないでしょうか。

しかし、職場の人手不足によって、「自分に合わない仕事」を上司から押し付けられてストレスを感じていませんか?

例えば・・・

  • スーパーのレジ打ち希望だったのに、鮮魚コーナーに回されたり
  • 一般事務を希望してたのに、経理事務をやって欲しいと頼まれたり
  • 飲食店のホールで入ったのに、調理する方に回されたり

自分に合わない仕事を任されることほど、苦痛なことはないですよね。

仕事をしていくうちに、慣れるだろうと思って始めたとしても、「やっぱり苦手で慣れなくてストレスでしかない」と感じたら限界を感じてきます。

職場側の都合もありますが、自分に合わない仕事をすると、パートを辞めたい気持ちになるのも無理はないので自分を責めないで下さいね。

③ 職場の環境が合わなすぎる

パートで働く上において、職場の環境が自分に合うかどうかは大きなポイントです。

  • サービス残業を押し付けられたり
  • 時給がつかないのに勤務前に掃除をさせられたり
  • 休みたいのに無理やりシフトを入れられたり

パートで働き出す前に思い描いていた職場と現実のギャップに、悩まされる方は多いです。

職場の環境に合わないと、パートするのがただ辛いだけの時間になってしまいます。

特に、決められたシフト時間以外に時給なしで働くのは論外でしかなく、ストレスを溜めに職場に行くのと一緒です。

この職場にいるのもう限界だな・・」そう感じたら、自分の職場の環境を俯瞰して見てみて下さいね。

④ 子育てとパートの両立ができていない

あなたがパートを始めたのは、子供の習い事や将来の教育費を貯金するために今の職場で働き始めましたよね。

それなのに、週5日ガッチリ働いているせいで、余裕を持って子育てを楽しむことができない状態になっていないでしょうか?

  • 仕事のストレスを子どもに八つ当たりしたり
  • 土日の休みは楽しく子どもと遊べなかったり
  • 子どもと会話することすら疲れてしまったり

こんな子育てをしたい訳じゃないのに・・」と自分を責めてしまってるママさんもいらっしゃるかもしれません。

子育てと仕事の両立を真面目に頑張ほど、心に余裕がなくなっていくのは当たり前!

あなたは一生懸命に頑張ろうとする余り、子育てもパートも「完璧にできない自分」にダメ出しなどしていませんか?

ストレスを抱えてしまうくらいに、頑張らなくて良いんだよ。あなたはよくやってるのだから。

心も身体も疲れ切るくらい限界になるまでパートも子育ても頑張らなくて良いので、もっと自分を大切にする意識を持っていきましょう。

ストレスを感じパートを辞めたい時の対処法

ストレスを抱えてパートを辞めてしまう前に、心も身体もラクになる対処法がありますのでご紹介していきます。

① しっかりとストレスを発散する

ストレスは何もしないと、そのままあなたの身体の中に溜まっていってしまい、心も身体もおかしくなってしまう場合があります。

そんな時は、自分の好きなことだったり趣味に没頭すると、ストレスを軽減することができるでしょう。

  • 友だちと大声でカラオケで歌う
  • お気に入りのカフェでのんびりする
  • 大好きなアーティストの推し活をする

好きなことがある人は、平日の夜や土日の休みの日を利用して、心のモヤモヤがなくなるようにやりたいことが出来ると気持ちが晴れていきます!

個人的に私は、車の中で大好きなアーティストのCDを大音量で流して、ドライブするのが最高にストレス発散になりました。

自分なりのストレス発散を見つけて、少しでも心がラクになっていくと良いですよね。


② 同僚に悩みやストレスを打ち明ける

1人で悩みやストレスを抱えていると、問題を1人で問題を解決することはなかなか難しいモノだったりします。

もしあなたに、心を開いて話ができる同僚がいれば、あなたの悩みやストレスを打ち明けることで何か改善策が見つかる場合があるでしょう。

  • 嫌がらせをする先輩への接し方とか
  • 圧の強い上司への声掛けの仕方とか
  • 子育てとお仕事の上手な両立の方法とか

同じ立場で働いている同僚であれば、あなたの気持ちをわかってくれる方が1人くらいはいますよね。

私自身も同僚数人に話を聞いてもらい、目の前の問題は大きくは改善しなかったけれど、ストレスで限界だった心がスーッとラクになったことがあります。

ストレスは1人で抱え込まずに、理解してくれそうな方に迷惑にならない程度に、話をしてみるのも手です!


③ 本当のことを上司に相談してみる

抱えている悩みや問題を直属の上司に相談できる方はしてみましょう。

でもここで注意点があって、本当に心から信頼できる上司に限るので気をつけて下さいね。

  • 時間外の時給がつかない仕事についてとか
  • 自分のタイプに合わない作業についてとか
  • ドロドロとした職場の人間関係についてとか

全部を話すのはためらいがあると思うので、上司に話をして問題を解決してくれそうだなと思うことを正直に伝えてみましょう。

上司は売上のことで頭がいっぱいの場合もありますが、職場環境を良くしたいと心の中で思っているハズなので、相談をして損はないはずです!

あなたがストレスで落ち込んだ顔をしてるより、笑顔のあなたで働く姿を上司も見たいと思うので、思い切って声をかけてみて下さいね。


④ 思い切ってパートを休んでみる

真面目で頑張り屋さんのあなたは、緊急の用事だったり、体調不良にならない限りはパートを休んだ記憶はもしかしたらないかもしれませんね。

パートといえども勤続年数が長くなれば、有給休暇の日数が増えていくので、あなたが取得できる有給休暇の日数を確認してみて下さい!

パートの有給休暇日数

引用:jinjer Blog

休むことで先輩や周りの同僚に迷惑がかかると罪悪感を感じてしまうかもしれませんが、他人よりまず自分のことを大切にすることが最優先です!

パートを休んでリフレッシュすることで、少しでもストレスが小さくなるなら、休むことを自分に許すことも仕事の1つと考えていきましょう。

それでもストレスが悪化してパート勤めが限界な人へ

何をやってもストレスが小さくならないなら、「パートを辞めるという選択肢」を視野に入れてみる時期なのかもしれません。

子育てして週5パートは限界を超えてるはずなので、今の職場で働き続けることをする必要が本当にあるか考えてみる時期です。

自分の身体は自分にしかわからないと思うので、胸に手を当てて今後のことについてじっくり考えてみてくださいね。

それから、子育てして週5パートは限界と感じているワーママは、お家で作る夜ご飯を手抜きしてストレスを少しでも減らしましょう!

筆者がよく夜ご飯で活用してる楽天の手抜きご飯を利用してみてくださいね。
▶︎夜ご飯を手抜きできる楽天の愛用食材はこちら

(スポンサーリンク)

目次